静岡でインプラントはご相談ください

麻生歯科の
インプラント治療
自信をもっておすすめできる 5つの理由

インプラント無料相談
TOP

すべては麻生品質
維持・向上
長く口腔機能を維持
していただくために

「インプラント治療の成功」は、単にインプラントが固定されることではありません。
本当の意味での治療成功は、インプラントが長く機能し、
1日でも長く治療の恩恵を受けられることだと考えています。
インプラント治療の成功のため、そして、当院のインプラント治療を、
自信をもっておすすめできるよう、スタッフ一丸となって努力を続けてまいります。

チーム医療
専門スタッフによる
総合的サポート

当院のインプラント治療は、執刀するドクター、オペのアシスタントやメインテナンスを担当する衛生士、人工歯を制作する歯科技工士、術中の麻酔・全身管理を担当する歯科麻酔医、カウンセリングスタッフ、クリーンスタッフ、受付スタッフ…治療に関わる全スタッフが密に連携し、チーム一丸となって診療にあたります。

全職種が専門性追求し、
総合力高い治療をご提供

当院のインプラント治療は、院長をはじめ、大学病院所属の口腔外科専門医等、治療技術・臨床経験豊富なドクターが執刀します。

また、多職種のスタッフが、それぞれに専門性を発揮できるよう、定期的に毎月勉強会を開催し、国内外のセミナーにも積極的に参加して研鑽に励んでいます。

すべては患者様の
安全安心第一!
チーム力の高さは当院の強みです

一人ひとりの患者様に応じて、
どの工程においても妥協なく、各領域の
専門スタッフが
対応することにより、
患者様の要望に応じた
総合力の高い治療をご提供します。

治療技術・実績
難症例を含む1700件の実績

当院は、インプラント治療をはじめた1999年から現在までに、1本のインプラントから、片顎すべての歯が1日で入る「オールオン4」、上顎骨の萎縮が進んでいる方の「ザイゴマインプラント(頬骨に入れるインプラント)」等、幅広い1700件の症例に対応してきました。
事故で歯も顎骨も失ってしまった方、持病で全身管理が必要な方にも、安全性の高いインプラント治療をご提供しています。

デジタル技術駆使した
低侵襲治療

インプラントは手術が必要になりますが、「いかに切らずに治療するか」によって、術後の痛みや腫れは大きく違ってきます。

当院は、CTなどの精密検査で得たデジタルデータを分析し、3Dシミュレーションを行い、Xガイド(インプラント手術ナビゲーションシステム)を用いてプラン通りに治療を行うことで、少しでも「切らない」、負担の少ない治療に努めています。

インプラントを長く機能させる
メインテナンス

インプラントを長く機能させるには、治療の質だけでなく、術後のメインテナンスが大きく影響するため、技術力の高い衛生士により、マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を活用した質の高いメインテナンスをご提供します。信頼関係を築きながら、インプラントを含めたお口の健康維持をサポートします。

セカンドオピニオンにも対応

患者様に納得したうえで治療を受けていただけるよう、当院はセカンドオピニオンに対応しています。精密検査・デジタル診断により、お口の中の現状や可能な治療法をご説明します。
インプラント治療を断られた方も、インプラント治療を諦めず、気軽にご相談ください。

インプラント治療を諦めている方

骨が足りない

骨造成(骨を増やす)
傾斜埋入(オールオン4)
頬骨に埋入(ザイゴマインプラント)

持病がある
(糖尿病・高血圧等)

かかりつけ医との連携
静脈内鎮静法併用
全身管理下でのオペ

インプラント治療
受けられる可能性があります

お気軽にご相談ください
インプラント無料相談はこちら

治療環境
必要な設備・機器を
すべて完備

手術が必要になるインプラント治療は、安全で確実な診療が求められます。そのため、当院では積極的に歯科設備や機器を導入し、科学的・解剖学的なデータに基づいた信頼できる診察と、衛生管理された安心できる治療を目指しています。

独立型の
インプラント治療専用オペ室

当院のインプラント治療は、独立型の専用オペ室で行います。
全身管理機器も完備しているので、静脈内鎮静法等を併用した
快適性の高い治療が可能です。

独立型専用オペ室
オペ室準備室

医科レベル衛生管理体制

当院は独立型のインプラント治療専用オペ室(クリーンルーム)はもちろん、オペ室に菌を持ち込まないよう、消毒専用手洗い台のある「オペ準備室」を設置し、徹底した衛生環境を整備しています。また、治療で使用する器具についても、クリーンスタッフが用途に応じた専用滅菌器で処理し、滅菌コンテナにより管理しています。

独立型専用オペ室
オペ準備室
感染管理室
滅菌コンテナ
感染管理室
滅菌コンテナ

体制
院内に専門ラボを併設、
迅速な対応を可能に

当院は、インプラント治療における全工程に妥協せず、外注に頼らず対応できるよう、院内にプロフェッショナルが在籍しています。
院内に専門ラボを併設し、専門性の高い技工技術をもった歯科技工士が常時在籍しているので、審美性・機能性を両立した精度の高い技工物を、スピーディーに製作できます。

抜歯から仮歯の装着まで
1日で対応

片顎すべての歯を入れる治療(オールオン4)を行う場合にも、抜歯からインプラントの埋入手術、仮歯の装着までを1日で行う体制を整えています。即時負荷の技術により、治療したその日に仮歯を装着できるため、インプラント治療の後に歯がなくて困ることがありません。

デジタル技術駆使した
低侵襲治療

インプラントは手術が必要になりますが、「いかに切らずに治療するか」によって、術後の痛みや腫れは大きく違ってきます。

当院は、CTなどの精密検査で得たデジタルデータを分析し、3Dシミュレーションを行い、Xガイド(インプラント手術ナビゲーションシステム)を用いてプラン通りに治療を行うことで、少しでも「切らない」、負担の少ない治療に努めています。

相談できる歯医者
インフォームドコンセント
の徹底

患者様によって、希望する治療法も治療のゴールも違うため、患者様のご希望を伺うことはもちろん、お口の現状や治療法について、正しく理解したうえで治療法を選択できるように取り組んでいます。納得のいく治療選択を行っていただくことが、最適な治療への第一歩だと考えています。

専門のカウンセリングスタッフ
対応します

ご自身にとって、どのような選択肢があり、料金はどのくらいかかるのか…
患者様の疑問・不安をすべて伺い、お答えします。
当院は専門のカウンセリングスタッフ(コーディネーター)がおりますので、
プライベートが守られた個室のカウンセリングルームでじっくりお話を伺い、ご説明いたします。

本当に必要な治療
ご提供します

当院は、インプラントは有効な治療法だと考えていますが、必ずしもベストな治療法とはとらえていません。インプラント治療に限らず、可能な治療法をご提案し、患者様にメリットもデメリットも把握したうえで、納得して治療法を選択いただけるよう、丁寧な説明を行います。